スーパータダライズを比較してみた   >   効果持続の比較

効果持続の比較

時間

こちらではスーパータダライズの効果時間の比較をします。
ED治療薬の中には服用してから効果がすぐ表れる即効性の効果をもっている治療薬や、1日24時間をゆうに超える持続時間をもつ治療薬もあります。
持続時間で差別化をはかる治療薬もあり、EDや早漏患者の中にも治療薬を購入する場合に、持続時間を参考にしている方もいるのではありませんか?
こちらでは、その持続時間の比較をいろんな治療薬を用いて行なっていきます。

スーパータダライズに含まれている有効成分はタダラフィルになります。
このタダラフィルは持続時間の長いシアリスにも含まれれている有効成分です
その為、スーパータダライズもシアリス並みに持続時間が長いです。
時間にすると24〜36時間ももちます。

スーパーカマグラとスーパーPフォースの効果時間は4〜6時間とそれほど効果時間は持続時ません。
その理由は、この2つの治療薬に含まれる有効成分がシルデナフィルと呼ばれるバイアグラと同じ成分だからです。
シルデナフィルは水に溶けやすく分解しやし性質をもっており、体内から体外へ排泄されるのも早いのです。

スーパーレビスマも効果時間は6〜10時間程度になります。
スーパーカマグラとスーパーPフォースよりは長いけど、スーパータダライズと比べるとだいぶ早いです。
このスーパーレビスマは、レビトラと同じバルデナフィルと呼ばれる有効成分が配合されており、即効性の早さが売りになります。
また、バイアグラよりも早く吸収されますが、持続時間は長くバイアグラの改良版と考えても良いでしょう。

上記の三つを見てもらいましたが、含まれている有効成分により、効果時間に違いが生まれているのが分かるでしょう。
しかし、この時間が続くのはそのEDに効果のある有効成分だけであり早漏に効くダポキセチンはどちらの薬も6時間程度しか効果時間はありません。

Copyright(c) 2017 スーパータダライズを比較してみた All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com