スーパータダライズを比較してみた   >   ED治療薬の有効成分比較

ED治療薬の有効成分比較

スーパータダライズ等の2つの成分が配合されている治療薬や、1つの有効成分だけで構成されているED治療薬や早漏治療薬も、すべては有効成分で大体の効果や副作用、持続時間や効き目の強さなどもわかってしまいます。

現在、多くのジェネリック医薬品も流通していて沢山のED治療薬が存在しますが、有効成分だけで見ていくと、その数は極端に狭まり4つしかありまん。
代表的な商品名と有効成分を紹介しますと、
・バイアグラ、シルデナフィル
・レビトラ、バルデナフィル
・シアリス、タダラフィル
・ステンドラ、アバナフィル
になります。

これは上から開発・販売された順序になっておりまして、ステンドラが一番遅くに開発・販売されました。その為、まだジェネリック医薬品もほとんどない状態でありますのす。
その為、こちらでは先に世に出回り沢山のジェネリック医薬品に使われているバイアグラのシルデナフィルとレビトラのバルデナフィルとシアリスのタダラフィルを比較したいと思います。

こちらの3つの有効成分の強さを分かりやすくするため同ランクの強さで並べると、シルデナフィル50?とバルデナフィル10?とシアリス10mgが大体同ランクの強さになりますので、これを基準に考えると良いでしょう。

ん?ちょっとおかしいと思いませんでした?
もし、多くのED治療薬を使っている人がいれば、バイアグラやレビトラの方が明らかに効果が強いのに、上記の説明だと全部が同一の力になってしまうのではないか?と思われるでしょうが、そうではありません。

成分の量からみた効果は同一でも成分により身体に吸収されやすさが違い、バイアグラやレビトラの方が圧倒的に吸収されやすいのです。
だから同じレベルの有効成分でも効果に違いが出来るのです。

Copyright(c) 2017 スーパータダライズを比較してみた All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com