使い方もしっかり把握|コンシーラーで隠すシミと肌の悩み

ウーマン

ポンポンと塗ると効果的

メイクアップ

芯の柔らかさをチェック

シミやニキビ跡をコンシーラーでカバーしたいけれど、使いこなせるか心配という方も多いでしょう。コンシーラーは部分ファンデーションとも言われており、優れたカバー力を発揮する化粧品です。いつものベースメイクに加えるだけで、肌のトラブルをしっかりカバーできます。ただ、使い慣れていないと厚塗りになったり、塗った部分が浮いてしまうなどして、かえってカバーしたい部分が目立ってしまいます。コンシーラー初心者という方は、ペンシルタイプがおすすめです。ペンシルタイプは名前の通り、鉛筆のような形をしているコンシーラーになっています。鉛筆のように持って使えるので、コンシーラー初心者の方でも扱いやすい点が魅力です。ただ、固めのテクスチャーなので、ぐりぐり肌に押し付けるように塗ると刺激になります。ペンシルタイプはポンポンと、優しく塗ると自然に気になる部分をカバーできます。

プラスαのケアでより自然

ペンシルタイプのコンシーラーは、シミなど一部分の肌トラブルをカバーするのに優れた効果を発揮します。スポット用コンシーラーとして使いましょう。テクスチャーが固めなのでカバー力もあり、メイク崩れもしにくい点が特徴です。濃いシミ・そばかすに悩んでいるという方に、おすすめのコンシーラーです。ただ注意する点は、テクスチャーが固いという事もあり、そのまま塗っただけで不自然さが出てしまう恐れがあります。より自然に気になる肌トラブルをカバーしたいなら、プラスαのケアを行いましょう。シミやそばかすの上にペンシルタイプのコンシーラーを塗った後、綿棒やチップでぼかします。すると肌と自然に馴染み、より肌トラブルが目立たなくなるのです。

まつげを増やす

まつげ

まばらなまつげを増やす効果のある育毛剤の特徴は、根元に添付すれば1ヵ月ほどで効果を実感できる点にあります。まつげ育毛剤は医薬品ですので、取り扱いには注意が必要ですが、毎日の添付を忘れないようにすることがまつげを育てる為には最も大切なことです。

Read More

美しく仕上げるために

目元

まつげエクステはグルーを使って接着させます。グルーの質が仕上がりに影響しますから、質の良いものを選ぶことがポイントです。良いグルーを使えば付け心地もよいですし、エクステを長持ちさせることができるでしょう。

Read More

マツエクグッズ購入方法

まつげ

まつ毛エクステはサロンで施術してもらうイメージがありますが、キットを購入すれば自分でもつけることができます。通販なら品質の良い国産の商品が販売されているので、安全性の高い商品が手に入ると言われています。

Read More